只今レイアウト編集中です

このサイトについて

このページでは以下のことを更新していきます。

記事内容

・日常で気づいた考えたこと

・格言・名言から学んだこと

・ビジネスプラン

・時事ネタ

タイトルについて

『明日は明日の風よ吹け』

 

これは皆さんご存知の「明日は明日の風が吹く」から取っています。

皆さんの日常毎日全く同じですか?

毎日が違います。すれ違う人、コンビニの商品、天気、思考、ニュース、夢

これらが全く同じ条件で訪れることは二度とありません。

そんな当たり前のことに気付いている方はどれくらいいるのでしょうかね?

きっとそれに気付いて常にビジネスのアンテナを立てていたりする人がとんでもないアイテムやサービスを提供できるのだと思います。

「明日死ぬかのように生きよ」聞いたことありますよね?

なら僕は

「明日千載一遇のチャンスが来るかのように生きよ」

こう考えて生活していますね。

明日死ぬなら全財産を使い切りますもんwそして明日生きていたら大変なことになりますねw(いや言いたいことは僕も分かっていますよ!)

逆に明日とんでもないチャンスが来ると分かっていればどうしますか?調べたり?準備したり?

例えば、明日過去に出会ったことのないようなドストライクな異性の方が道に迷っていて助けを必要としていたとしましょう

明日そんな人と出会えるのであればその周辺の道やお店、さらには自らの格好なども気を付けたり化粧品を変えたりするかもしれませんね。

万全な体制で明日のチャンスを迎え待つ。

するとどうでしょう?

なにも準備していなくて道も分からないので助けることもできない、自分の格好も自信がないので声をかけられない。そんなチャンスを逃してしまう。

逆に準備していて自信に満ち溢れていれば堂々と声を掛け助けられますよね?

 

結局何が言いたいのか話を戻しますと、

「明日は明日の風が吹く」の受け身ではなく、なるようになるだろうではなく、

「明日は明日の風よ吹け」と準備(努力)はしたから風よ吹けと、チャンスを自ら作り出す。

 

その姿勢で勢いで生きていきたいと思っているしこのサイトの記事の最終目標はこのタイトルの真意を感じてもらったり共感を得て仲間も増えたらいいなという思いから

『明日は明日の風よ吹け』というタイトルにしました。