只今レイアウト編集中です

野村克也「人生という字をどう読むか? 人として生まれる、人として生きる、人を生かす、人を生む…、それが人生なんです。」

野村克也「人生という字をどう読むか? 人として生まれる、人として生きる、人を生かす、人を生む…、それが人生なんです。」

人生という字をどう読むか? 人として生まれる、人として生きる、人を生かす、人を生む…、それが人生なんです。

 

野村克也について

1935年6月29日生まれで現在83歳の元プロ野球選手であり、元プロ野球監督でもある。

南海・ヤクルト・阪神・東北楽天の監督を歴任して、現在は野球解説者と評論家である。また、日本体育大学客員教授も務めており、エフエンタープライズに所属している。

 

野球ファンからしたらもっと紹介するポイントいっぱいあるだろ!と、クレームが来そうですが本当にその通りで野球漫画にも出てくる(巨人の星・野球狂の詩・あぶさん・侍ジャイアンツ・ドカベンなど)野球界では知らない人はいないであろうというくらい有名な方!

 

ただ僕野球あまり詳しくないので紹介はこの辺で・・・。

 

名言・格言の意図

 

「人生という字をどう読むか?」

 

みなさん「人生」ってどのように読みますか?

 

というよりかは「人生」という文字をどのように読み取りますか?

と聞いた方が正しいだろうか、

 

僕は、「のカタチできること

と感じています。

 

たった二文字の熟語でも読み取り方って人それぞれで一概には言えないと思うんですよ

みなさんがどう読み取るのかとても興味深いですね

 

少しずらした質問をしましょう

皆さんにとって人生とはなんですか?

 

これはよく誰かが「人生とは○○である。」

というような回答になる質問ですね!

 

いうのであれば、あなたの人生の題名ともいえるかもしれませんね。

 

この「人生とは○○である。」に限らず人生に題名を付けるのにはとても大きな影響があります。

座右の銘をそのままタイトル・題名にするのもいいかもしれませんね。

 

なぜそんなことを考えるのか?

それは、目標(生き方)が定まっていなければ向かう先が分からない上に何事も中途半端になってしまうからです。これは僕の考えとかではなく、ライフプランの講師が言っていたことです。

 

「人として生まれる、人として生きる、人を生かす、人を生む…、」

 

みなさん先程考えて頂いた、「人生」この二字熟語の読み取り方は何だったでしょうか?この中にありますか?

 

人というカタチで生まれて、人として守るべきルールは守り火を使い知恵を使い生きる、そして人の面倒を見て生かし、結婚して人を生む

 

「それが人生なんです。」

 

そう。上の三つも、あなたが考えた「人生」も全て上の3つのどれかに類似して当てはまりますよね?この三つが人生なんです。

 

「生きるって大変だな」と最近口にしているサラリーマンを見かけましたが決して難しくも・大変でもないんですよね。勝手にその人自身が難しく考えてしまっているだけなんですよね。

 

テストなんかでもそうですよ!難しいだろうなと思って取り組むと本当に難しく見えてしまいます。

営業なんかでもそうです、緊張しすぎたりきっと小難しい人なんだろうなって気持ちでいくと本当にそう見えて縮こまってしまい、全力を出し切れずにタイムアップ。

 

イメージとは怖いものでそう思い込んでいると勝手にそう見えてしまうんですよ!

心霊写真の大半もそれで、光の屈折とかの線が三本あれば顔に見えてしまう(-_-)

 

写真には写りこんでしまうと思い込んでいるから。逆に心霊現象を全く信じない人が見ると全く顔にみえないそうなんですよね。

 

スポーツも学習も恋愛も仕事もイメージが大切なんです!洗脳も相手にどれだけ心に入り込めるかということと、どれだけ思い込ませることが出来るかが重要なんです。

思い込み・イメージはあなたが見ている世界が変わって見えてしまうので誤った思い込みをしていると大変なことになりますよ!

 

おっと、いつもの悪い癖が出てしまって脱線しすぎましたね。

 

人生を考える機会って小学生・中学生の頃は授業であったかもしれませんが、今となっては老後もしくは定年まで、のように断片的で全体として考える機会ってあまりないですよね!

 

是非あなたにとって「人生とは何なのか?どのような結末にしたいのか?」

物語をかんがえてみてはいかがでしょうか。

 

まとめ・最後に

今回は以上になります。皆さん僕の勝手な解釈と変な例えにお付き合い頂きありがとうございました。

 

人生って将来の夢とかとは違ってなんかリアルに考えてしまいますよね!でも少しくらいとんでもない物語を作ってもいいのではないでしょうか?大切なのはイメージであり自己洗脳です。

 

最後に、

人生という字をどう読むか? 人として生まれる、人として生きる、人を生かす、人を生む…、それが人生なんです。

人生とは「死ぬまでの道のりだ」なんてカッコいいこと言わないで下さいね(笑)

 

それではみなさんまた、絶対に!お会いしましょう!

 

 

(最後までご覧いただきありがとうございました。今回の内容・文量はいかがだったでしょうか?コメントで頂けると大変喜びます)

 

今日の格言・名言カテゴリの最新記事